· 

軽井沢レコーディング

アルバムレコーディング第2段は軽井沢でした。
紅葉がとても綺麗な季節。
窓の向こうの浅間山も美しかったです。
1日目はケーナの菱本幸二さんと、鍵盤ハーモニカを古垣未来ちゃんに演奏していただきました。
ケーナとこの景色はめちゃくちゃ合いますね😄
鍵ハモは、アコーディオンやバンドネオンの様な感じでカッコ良かった❗️タンゴ調の曲に入れてもらいました。
夜にはその様子をご覧いただきつつのライブ配信もしてみました。
みんなで話しながらでいつもの配信とまた違って楽しかったですよ😃
前回の、ずっと様子をご覧いただくのとどちらが良かったでしょう?☺️
今回も撮影と配信はスタジオねこやなぎの大須賀淳さんが担当してくださいました。

 

一眼レフの動画はやっぱり綺麗だな〜
翌日またチャランゴを録ったり、二胡や歌を録ったり、たくさん録音して今回のレコーディングは終了しました。
作曲家の桐岡麻季さんも応援にしてくれて、アドバイスや案を出してくれたり心強かったです😄
軽井沢はもう寒くて、ストーブなしではいられない!
薪ストーブは芯から温まる感じでいいですね。

3日目は歌ったり弾いたり。

1曲、コーラスのたくさんある曲がありますが、なんとか録り終えました。

地声で高音を出すので結構大変でしたが、良い感じになった!

みんなで過ごすレコーディングは合宿みたいで楽しいですね。
ストーブにかけておいておでんを作ったり、ストーブに入れてピザを焼いたり!薪ストーブ大活躍です。
みんなでの食事もここでのレコーディングの醍醐味です。
一体感も生まれますね!!

 

 

集中した3日間だったので疲れて、帰ったらバタンキューで昼前まで寝続けていました…😅